FC2ブログ

「サントリー大阪工場」見学  港区海岸通  ジャパニーズジン ROKU(ロク)セミナー☆ 190429

お世話になってるサントリーさん☆

今まで
堂島大阪本社でのセミナーや、
工場見学は 京都山崎蒸留所、京都ビール工場、東京武蔵野ビール工場と
いろいろ行かせていただきました~

今回は
灯台下暗し・・・!?
地元
大阪は市内港区海岸通、大阪港近くの
「サントリー大阪工場/スピリッツ・リキュール工房」
re83183cg.jpg
創業1919年 なんとその歴史は100年!!
1923年創業の山崎蒸溜所よりも歴史は古い~

楽しいオトナの遠足!
一般公開されてないというレア工場見学・セミナー体験!!

こんナトコにあるとは。。。
知らなんだ~
re83125cg.jpg
re83164cg.jpg
さすが、立派な設備やねー!
ワクワク♪


4月19日 訪問:


サントリー創業者
re83128cg.jpg
「鳥井信治郎」氏像

re83133cg.jpg
「やってみなはれ」
鳥井氏の口癖 サントリーに今も息づく精神の源流~

re83132cg.jpg
甘味葡萄酒「赤玉ポートワイン」(現赤玉スイートワイン)の主力工場としてのスタート

re83167cg.jpg
その工房へ

re83170cg.jpg
1957年製造 イギリス ジョン・ドア社製の蒸留釜(ポットスチル)
今も現役、ジン専用!!

※工場内は撮影禁止のため 許された写真はこれだけ~

ではセミナー
さすが!キレイで広いセミナールーム
一般公開されてません、
酒販店さんの社員研修とか利用されてるみたい~
(知らんけどー 笑)
re83135cg.jpg
re83136cg.jpg

今回のメインは
re83140cg.jpg
2017年7月4日発売の ジャパニーズクラフトジン「ROKU(ロク)」

re83143cg.jpg
ウイスキーハイボールで蒸留酒ウイスキーを食中酒としてしっかり定着させたサントリーさん
今度はジャパニーズジンのソーダ割りも食中酒メジャーに引っぱり上げる策略!?
和食にも合うと評判で、すでにしっかり人気、販売好調やそうですよ♪

欧米ではすでに人気のクラフトジン
サントリーが日本ならではの魅力を持った“ジン”をと開発・発売したのが
個性あふれる ジャパニーズクラフトジン「ROKU(ロク)」


前提:
ドライジンの製法は、連続式蒸溜機で蒸溜したグレーンスピリッツに、
西洋杜松(ねず)の実(ジュニパーベリー)の他、多彩なボタニカル(草根木皮)を加えて、
さらに単式蒸溜器(ポットスチル)でゆっくりと再蒸溜して生まれるもの

基本:
ROKUのボタニカルは、まず本格的なドライジンをつくりあげる上で核となるベーシックなボタニカル、
ジュニパーベリー、コリアンダーシード、アンジェリカルート、アンジェリカシード、
カルダモンシード、シナモン、ビターオレンジピール、レモンピールの8種を使用

特徴:
さらに
日本の春夏秋冬、四季香る里山の恵み6種のボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)
を使用し桜の香りや爽やかな柚子とお茶の風味、後味に感じる山椒のスパイシーさなどを加味


そんなお勉強、
なるほどなるほどと興味深く聞きながら
re83138cg.jpg
re83144cg.jpg
「ROKU(ロク)」や和のボタニカルを試飲、味わい香りを確認~

re83163cg.jpg
抽出された ジャパニーズ6種のボタニカル 実物も!

re83177cg.jpg
re83179cg.jpg
六角形の瓶に6つのボタニカルのデザインを施すことで中味の特長を表現
ラベルには和紙に墨文字で「六」の文字を描き、金色の六角形のマーク

デザインにも抜かりナシ
凝ってます~

ウイスキーも蒸留酒やけど
樽熟成に数年の期間は必要やねん・・・
ジンはボタニカルを抽出さえすれば
短期間で製造でき 人気が出た場合の増産も速やかに♪
ハイボール人気でウイスキー品不足もあったけど~
ジンならそんな心配ご無用!?

メーカーも消費者もウインウインなええお酒☆
個人的にも風味しっかりのクラフトジン、
ソーダで割ったんお気に入り!!

呑むぞ~(笑)

オトナの遠足、
酒好きには、とっても楽しいイベントでした!!
ご招待ありがとうございました☆


(G7X撮)


サントリー大阪工場/スピリッツ・リキュール工房
大阪市港区海岸通3-2-30



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2019/04/29 17:41 (Mon)

イベント  |  大阪市西部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

「花鳥風月庵」-2 立売堀  好っきゃ麺2018-18!実は19? フルコンプリート達成♪  180902

連食 オアシス店で フルコンプリート19軒達成!!
ヤッタネ☆

「大阪好っきゃ麺」スタンプラリー
http://oosaka-sukiyamen.deca.jp/
その第7回 2018夏

「麺MUSUBI」開催
期間:6月1日~8月31日

その18

でも、ナンバリングは18??
あ!
ヌケはこちら・・・
    「麺のようじ」-10 高津  ×麺屋 丈六 中華そば 丈七! インスパイアその11  180715
    http://sibumi.blog103.fc2.com/blog-entry-4708.html

別スタンプラリーで伺いながら
好っきゃ麺 スタンプいただいてましたね(汗)
ゴメンナサイ。。。

そんなんで
re69995cg.jpg
とり天ぶっかけうどん 
ウマイ!!


8月25日 訪問:


re69978cg.jpg
re69981cg.jpg
「花鳥風月庵」

re69986cg.jpg
うどんとお酒~♪

re69983cg.jpg
自分にご褒美? 生ビール

re69987cg.jpg
お得な ランチメニュー☆

re69990cg.jpg
でも 定番 単品で!

re69993cg.jpg
とり天ぶっかけうどん 780円

re69996cg.jpg
もも肉とり天、めちゃウマイ

re69998cg.jpg
なめらかうどんも絶品!!

re70001cg.jpg
ちょっとうどん
捻じってみた(笑)
麺の曲線が美しい・・・

re70002cg.jpg

re70003cg.jpg
完食全汁~

1年ぶりやったけど
やっぱりオイシイ!!
あー
夜の呑みで来てみたいなあ~
アテいろいろ旨そう。。。


ごちそうさまでした♪


やっと
「大阪好っきゃ麺」スタンプラリー
2018年も達成!
19軒 フルコンプリート!!


ありがとうございました☆


(G7X撮)


うどんとお酒 花鳥風月庵
大阪市西区立売堀3-5-21
06-6543-5022
11:30~14:00 17:30~22:30
日曜 祝日の月曜 定休

前回の記録:
    「花鳥風月庵」 立売堀  好っきゃ麺2017-8 お得なランチに昼ビール♪  170715
    http://sibumi.blog103.fc2.com/blog-entry-4289.html


powered by TomiryuMap

大阪好っきゃ麺2018 この前:
    「らーめん 砦 京町堀店」-2  初めての、汁なし まぜ麺!好っきゃ麺2018-17  180901
    http://sibumi.blog103.fc2.com/blog-entry-4766.html

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

うどんとお酒 花鳥風月庵うどん / 阿波座駅西長堀駅西大橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9


2018/09/02 22:53 (Sun)

うどん・そば  |  大阪市西部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

「らーめん 砦 京町堀店」-2  初めての、汁なし まぜ麺!好っきゃ麺2018-17  180901

9月です!
記事はまだ8月~

達成に向けての、ラストスパート☆

「大阪好っきゃ麺」スタンプラリー
http://oosaka-sukiyamen.deca.jp/
その第7回 2018夏

「麺MUSUBI」開催
期間:6月1日~8月31日

その17

連食予定で
あえて汁なしをチョイス♪
re69957cg.jpg
まぜ麺


8月25日 訪問:


電車麺活です!
re69973cg.jpg
「らーめん 砦」
開店前日 レセプション以来~

re69951cg.jpg
土曜 お昼前に

re69950cg.jpg
食券制☆

re69954cg.jpg
ランチはどれに・・・

そうそう、これに
re69956cg.jpg
まぜ麺 680円
麺見えませんが。。。
ネギ、かつお削り節、海苔、アサリ 真ん中に卵黄

re69958cg.jpg
re69961cg.jpg
re69964cg.jpg
箸をぐいっと差し込み、下から持ち上げ天地返し
混ぜ混ぜ~で麺捻じりアップ
雲丹の風味に潰した卵黄熱いタレが合わさって味わい濃厚☆

味変に
re69966cg.jpg
re69968cg.jpg
ニンニクチップ足し♪

re69971cg.jpg
完食ー!!

美味しかったあ~
汁気、少しは欲しかったかも?
麺量も少なめ、軽ーい一杯☆


ごちそうさまでした!


(G7X撮)


らーめん 砦 京町堀店
大阪市西区京町堀1-10-10
070-6688-6289
11:30~23:00(L.O22:30)
不定休

前回の記録:
    「らーめん 砦 寺田町店 」-2  元祖貝白湯拉麺 砦!しぐれ煮丼!!  180709
    http://sibumi.blog103.fc2.com/blog-entry-4702.html


powered by TomiryuMap

大阪好っきゃ麺2018 この前:
    「和菜うどん 快」-2 緑橋  冷やかけ 紀州赤鶏天ぷら付き!好っきゃ麺2018-16  180831
    http://sibumi.blog103.fc2.com/blog-entry-4764.html

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

らーめん砦大阪 京町堀店ラーメン / 肥後橋駅淀屋橋駅渡辺橋駅

昼総合点★★★★ 4.0


2018/09/01 13:27 (Sat)

ラーメン  |  大阪市西部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

「いちゃりば」 大正  高架下のリトル沖縄!沖縄ナンコツそば☆ 好っきゃ麺2018-6  180719

JR大阪環状線~
天王寺から京橋 ラーメン
そして
京橋から大正 沖縄そば
結局 天王寺まで戻って
なんと
1周しました!?

「大阪好っきゃ麺」スタンプラリー
http://oosaka-sukiyamen.deca.jp/
その第7回 2018夏

「麺MUSUBI」開催
期間:6月1日~8月31日

その6

久しぶり~な
沖縄そば、いえ沖縄すば☆
(現地では「すば」と発音するよね~)
re67746cg.jpg
ナンコツそば
とろりやわらか煮の豚軟骨入り~


7月10日 訪問:


駅近
re67739cg.jpg
「いちゃりば」
まさにJR高架下

独特のフンイキ・・・
沖縄感たっぷりです!!

お昼メニュー一部
re67742cg.jpgre67744cg.jpg
連食やから 定食はナシ 単品のそばやね♪

re67747cg.jpg
沖縄ナンコツそば 800円

re67749cg.jpg
豚軟骨煮 紅生姜 ネギ かまぼこ入り

re67751cg.jpg
中華麺由来 沖縄地方独特の麺、沖縄そば
豚骨とカツオのあっさり出汁

re67753cg.jpg
豚軟骨煮 しっかり肉も付いてます
むかーし沖縄で食べたことアリ!
とろっとしてウマイ

味変には
re67754cg.jpg
やっぱりコーレーグース
島とうがらしを泡盛に漬け込んだ辛ーい調味液☆

re67756cg.jpg
完食全汁~

美味しかったー!!


ごちそうさまでした♪


大阪下町 リトル沖縄なええカンジ
re67761cg.jpg
re67760cg.jpg
飲食のトナリに沖縄物産販売のお店もやってます~


(G7X撮)


いちゃりば
大阪市大正区三軒家東1-9-12
06-6552-7868
11:00~23:00
木曜定休


powered by TomiryuMap

大阪好っきゃ麺2018 この前:
    「天神らぁめん 京橋店 」-2  惜しまれて、7月いっぱいで閉店・・・ 好っきゃ麺2018-5  180717
    http://sibumi.blog103.fc2.com/blog-entry-4711.html

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

いちゃりば沖縄料理 / 大正駅ドーム前千代崎駅汐見橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


2018/07/19 15:39 (Thu)

いろいろ  |  大阪市西部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop
 | HOME |  NEXT