FC2ブログ

「麺屋 丈六」−101 千日前  12月 おはようラーメン☆これぞ 中華そば!!  191208

ついに101回めブログ記事!
その大半が、おはようラーメン☆

長ーく食べ続けてますが、飽きない味わい~
これぞ、定番 中華そば
re18977cp.jpg
東大阪高井田風!!
いわゆる醤油ラーメンな一杯
やっぱりウマイねん!


12月1日 訪問:


この日はいつもと違ってた!?
re18986cp.jpg
「麺屋 丈六」
外観は同じ(笑)

なんと
re18985cp.jpg
待合室がぜーんぶ空き!!

大阪マラソンの日で交通規制も始まってたから?
知らんけど~

「空いたお席にどーぞ」の声!
すぐ着席も、ビックリ☆

厨房の
re18970cp.jpg
メンバーにも驚き
いつもの若い!酒井店長おらず(体調悪かったとのこと)
丈六大将ほかのお二人は
いつもはお客さん、ベテラン、有名なラヲタな方たち!?
賄い付きボランティア?急遽のヘルプで入られてました~

re18971cp.jpg
おはようメニュー、
これは変わりません(笑)

re18975cp.jpg
東大阪高井田風中華そば 750円
酒井くんおらずで、バタバタした迷惑料?
来店客全員に煮玉子サービスの大盤振る舞い!!

re18980cp.jpg
re18981cp.jpg
味わいはいつもと同じ?
美味しくいただき~

re18984cp.jpg
完食全汁ー


美味しかった!
ごちそうさまでした!!

re18967cp.jpg
自転車麺活 バイクフライデー号にて
午前9時過ぎ着 9時半前には食べ終わってました☆


(S95撮)


麺屋 丈六
大阪市中央区難波千日前6-16
06-6643-6633
11:30~15:00 18:00~21:00
毎月第一日曜のみ
7:00~10:00 11:30~15:00 ※夜営業は休み
定休:水曜

前回の記録:
    「麺屋 丈六」−100 千日前  まさか?のナポリタン定食☆らぁ祭コラボステッカー限定! 191121
    https://sibumi.blog.fc2.com/blog-entry-5228.html



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
食べログ グルメブログランキング
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

KGB(関西グルメブロガーズ)に参加しています!

関西の著名ブロガーが結集。厳選した“ホントにいい店”が簡単に検索できます。

麺屋 丈六ラーメン / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.5


2019/12/08 09:41 (Sun)

ラーメン  |  難波 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

「サバ6製麺所 玉造店」  駅コンコース内!フードコート店で、中華そば☆  191207

今福鶴見でイタリアーンな晩餐あと~
乗り換えの玉造
JRの駅コンコース内に新しい(8/29オープン)
フードコートを発見!!

これは行かねば(笑)で、

そこそこはらパンやのに・・・
re88726cg.jpg
中華そば
いただきましたー♪


11月30日 訪問:


re88716cg.jpg
JR玉造駅

あら?
re88736cg.jpg
re88734cg.jpg
こんなんできてたんや~!
「たまぞうキッチン」
駅コンコース内のフードコート☆

「鶴丸饂飩本舗」「サバ6製麺所」「玉造駅前食堂」がズラリ並びで入ってて、
フジオフードシステム・トリプル?な展開やん(笑)

そこは真ん中の
re88720cg.jpg
「サバ6製麺所 玉造店」

re88719cg.jpg
券売機で食券購入~
ちょうど小銭700円あったから♪

re88725cg.jpg
サバの付かない 中華そば 680円
これは
テーブルにあったニラ唐辛子加えた状態ですが(汗)
フライドオニオンのチップがたっぷり~
ネギやメンマもしっかり量入って、
やけに具だくさんなカンジでした☆

re88727cg.jpg
醤油味スープ
サバ味がないのはもちろんやけど
(まあサバ嫌いなヒトもかなりいてますからねー)
コクも旨みもあって十分オイシイ♪

re88728cg.jpg
チャーシューも!

re88729cg.jpg
麺はサバ醤油そばと共通
太ストレート麺!!

re88732cg.jpg
完食全汁~

これはこれで
「ザ中華そば」、美味しかったです☆


ごちそうさまでした!


(G7X撮)


サバ6製麺所 玉造店
大阪市天王寺区玉造元町1-40 玉造駅コンコース内
06-6767-2121
11:00~22:00
無休



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
食べログ グルメブログランキング
  
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

KGB(関西グルメブロガーズ)に参加しています!

関西の著名ブロガーが結集。厳選した“ホントにいい店”が簡単に検索できます。

サバ6製麺所 玉造店ラーメン / 玉造駅(JR)玉造駅(大阪メトロ)森ノ宮駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


2019/12/07 22:05 (Sat)

ラーメン  |  大阪市東部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

「イタリアンキッチン VANSAN 今福鶴見店」  1,500円ボトルワイン呑みまくり~!  191206

ちょっと郊外?今福鶴見~
夕方4時からはディナータイム☆

集まりやすい土曜日に仲間誘って
イタリアーンな夕べ!!

re88707cg.jpg
生ハム!マウンテ~ン
イタリア産生ハム載せ放題のクリームパスタ
嬉しスギル一品!


11月30日 訪問:


地下鉄 今福鶴見駅から
re88610cg.jpg
歩いて近い 住宅街 マンションの1階
「イタリアンキッチン VANSAN 今福鶴見店」
今年10月31日 オープン☆
まだ開店から少し 新店でーす!

re88615cg.jpg
ALL ボトルワイン 1,500円

re88616cg.jpg
ディナーメニューのオススメいろいろ~

では入店!
re88619cg.jpg
通し営業されてるお店 遅いランチお客も帰るころ・・・

思った以上に広く、ゆったりな店内
re88622cg.jpg
最奥のテーブル席を陣取り。。。

まずは夕方4時の
re88642cg.jpg
生ビール プレモル香るエール
550円 で乾杯!!

re88640cg.jpg
お通しは、イタリア産生ハムとモルタデッラハム(ボローニャソーセージ) 300円
おお、始めからナイスな一品!

re88648cg.jpg
VANSAN特製 前菜盛り合わせ 890円
白レバーキャラメリゼ、サラミ、キャロットラペ、
カポナータ、オリーブ、モッツアレラにグリッシーニ
の一皿
なんともシャレてます~

re88651cg.jpg
VANSAN特製シーザサラダ Mサイズ 890円
盛りがええです 食べごたえもありました!

re88657cg.jpg
松阪ポーク煮込みハンバーグ 790円
柔らか、肉汁たっぷり~

re88630cg.jpg
ボトルワインメニュー
なんと!泡、白、赤と全てイタリアーンで1,500円均一!!
おまけに
VANNSANの3の付く日は 30%オフ!?
太っ腹♪

これはテンション上がるー!
では
ボトルワインその1
re88661cg.jpg
泡☆
ラルス スプマンテ ブリュット ライト・辛口
シュワッ!!

目の前でチーズがっ
re88668cg.jpg
削ぎ落されてえ~

re88673cg.jpg
ハイジのチーズ ラクレット 1,290円
とろーりウマッ☆

オリーブオイルぐつぐつと
re88678cg.jpg
秋刀魚と京都九条ねぎのアヒージョ 690円

組み合わせの妙~京風イタリアン♪
re88690cg.jpg
バゲットに秋刀魚、オイル、合う!!

ボトルワインその2
re88672cg.jpg
白☆
レ オゼッレ シャルドネ ライト・やや辛口
スッキリ!

気になってた☆
re88680cg.jpg
三元豚スペアリブ 1,390円

re88688cg.jpg
骨付きの身、アバラ肉 ウマスギル!

おすすめ
re88683cg.jpg
生ハムとブラータチーズのサラダピッツァ 1,800円
薄生地にたっぷり野菜に生ハム、チーズ盛り盛りなごちそうピッツァ♪

re88689cg.jpg
軽ーい食感、でも旨みは濃厚☆

ボトルワインその3
re88693cg.jpg
赤!
ビアンキ モンテプルチアーノ ダブルッツォ ミディアム・やや辛口
味わい深いわあ~

さあ
re88699cg.jpg
クリームパスタ 
これはビフォー 元、素の状態?

名物、人気な
載せ放題なパスタで

イタリアン生ハムが、ストップ!言うまでOK♪
re88702cg.jpg
こうなって~

まだまだ?
re88705cg.jpg
ここまで盛ってー
やっと?
イタリア産生ハムのクリームパスタ 1,350円

結局、巻頭写真の、
生ハムマウンテーンまででストップ!?

パスタがやけに遠くて(笑)
re88708cg.jpg
生ハムアテにつまみながら減らしてー
やっとたどりつきマシタ(爆)

デザートは
re88712cg.jpg
抹茶のティラミスパフェ 590円
ほろ苦い抹茶に、寄り添うマスカルポーネ☆

夕方4時からしばらくはわれわれだけ独占状態
でも5時過ぎからご近所ファミリー客続々
こちらキッズスペースあり、キッズメニューも用意され
実際子供連れも多かった~
すでに地元に愛されてますねー!!

結局
食べ終わっても居心地良くて長居しまして
気づけば約4時間?
なんとも和んだイタリアンディナータイム♪


ごちそうさまでしたあ!


(G7X撮)


イタリアンキッチン VANSAN 今福鶴見店
大阪市城東区今福東2-13-13
06-6180-3939
11:00~23:00 22:00(フードLO) 22:30(ドリンクLO)
年末年始休あり



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
食べログ グルメブログランキング
  
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

KGB(関西グルメブロガーズ)に参加しています!

関西の著名ブロガーが結集。厳選した“ホントにいい店”が簡単に検索できます。

Italian Kitchen VANSAN 今福鶴見店イタリアン / 今福鶴見駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


2019/12/06 23:34 (Fri)

イタリアン  |  大阪市東部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

「丸源ラーメン 羽曳野店」-2  たっぷり野菜ちゃんぽん!熟成醤油 野菜肉そば(ヨメ)! 191205

奈良に用事、
帰り道にヨメさんとクルマでランチ☆

駐車場も広くて入りやすいコチラへ♪
re18937cp.jpg
「丸源ラーメン 羽曳野店」
2回めです~


11月30日 訪問:


お昼前
re18947cp.jpg
re18939cp.jpg
広い店内は空いてました~

2人なので
re18940cp.jpg
re18943cp.jpg
テーブル席でゆったりと、ね!

re18946cp.jpg
麺系メニュー

re18945cp.jpg
サイドメニュー

なぜか?2人とも野菜系で☆
re18949cp.jpg
ヨメさん
熟成醤油 野菜肉そば 780円(税抜)
看板メニュー 濃厚醤油の旨み ストレート細打ち特製麺

ぼくは
re18948cp.jpg
青菜 たっぷり野菜ちゃんぽん 830円(税抜)

re18953cp.jpg
野菜量 しっかり350g♪
青菜、キャベツ、もやし、ニンジン、コーンなどいっぱい入ってました!!

野菜かき分けて引っぱり出した
re18954cp.jpg
ちょい太め縮れ麺
味は肉そばに比べてアッサリ系!

テーブルの
re18956cp.jpg
野沢菜醤どろだれラー油でパンチ足し☆

ちょうどええ味になって
re18960cp.jpg
完食全汁~
野菜食ったー感、ハンパなし(笑)

ヨメの追加は98円(税抜)デザート
re18962cp.jpg
カップソフト バニラ
ひと口もらいました
ちょっと欲しいにちょうどいい量、ネダンも安くてこれはええやん♪


ごちそうさまでした☆


(S95撮)


丸源ラーメン 羽曳野店
羽曳野市向野173
072-959-9922
11:00~翌4:00
無休

前回の記録:
    「丸源ラーメン 羽曳野店」  初!肉そば体験☆遅いランチで~いただきました  190622
    https://sibumi.blog.fc2.com/blog-entry-5084.html



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
食べログ グルメブログランキング
  
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

KGB(関西グルメブロガーズ)に参加しています!

関西の著名ブロガーが結集。厳選した“ホントにいい店”が簡単に検索できます。

丸源ラーメン 羽曳野店ラーメン / 高鷲駅恵我ノ荘駅藤井寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


2019/12/05 22:45 (Thu)

ラーメン  |  大阪府南部 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop
 | HOME |  NEXT