FC2ブログ

090608 「炭火と天ぷら 割烹 なかじん」 京都

さあ、久しぶり、お料理主体の力作?
ランチ仲間の「前世は料理人?」やすべえ殿のおすすめ。
京都の名店、行ってまいりましたよ~

6月2日 訪問:

滋賀・唐崎から京都・鷹峯とまわり・・・
シゴト終わりで夕刻に、やってきました高倉六角。
大丸・京都店のちょっと北辺りね。
re62327.jpg
「なかじん」

カウンター8席の割烹。
re62330.jpg
ええ雰囲気です~

re62332.jpg
お連れさんと、瓶エビスでカンパーイ♪

本日の一品、お品書き。
re62334.jpg
ほかに定番の前菜、主菜もあります。 
やすべえ殿からおすすめも聞いてるし、
店主さんのお話も聞きながら、ゆるりとお願いしましょか・・・

re62337.jpg
粋なカップに入ったお通しが。
おこげの海老あんかけ。お出汁が旨いやん。

お造りはよこわを。
re62343.jpg
ここは器もすばらしい♪

見事やんか
re62346.jpg

凝ったあしらい
re62344.jpg
おくら、バクダイカイ(莫大海)、にんじん葉、みょうが。

re62347.jpg
もう日本酒やね~

re62348.jpgre62360.jpg

re62385.jpg
冷酒の右から順番に!

酒の肴によさげな、珍味豆腐三種。
re62351.jpg
左から、ピータン、琉球豆腐よう、オリーブオイルと岩塩。

re62359.jpg
ピータン豆腐、しっかり風味があってオイシイ。

明太子と青じその生ゆば巻き
re62362.jpg
前菜の定番、人気メニューとか。

メニューにないお酒も。
re62369.jpg
京都伏見の純米「蒼空」

いつの間にかすべての席にお客が。

店主、中村さんの落ち着いた雰囲気。
そして趣きある調度や食器、
もちろん洗練されたお料理、上質なお酒と。
なんかまったーりと時間が過ぎていきます・・・

では、主菜の炭火焼、天ぷらを。

丹波地鶏の炭火焼
re62372.jpgre62374.jpg
むね、もも

re62375.jpg
これはすね。3つの部位が順番に。
それぞれ食感や旨みが違います。

天ぷらは。
re62382.jpg
海老の頭、脚を。パリっと。

re62380.jpg
うに塩やって。

re62381.jpg
これつけてもオイシイ~

活け車海老
re62383.jpg
中はほんのりミディアムレア? 甘くて優しい味。

坂東太郎うなぎの白焼き
re62387.jpg

炭火で焼いてるとこね。
re62368.jpg

焼いてから、じっくり蒸してあるとか。
re62389.jpg
香ばしく、なおかつふっくら美味しい。

ボール状?
re62390.jpg
美しく揚がった小海老と野菜かき揚げ

半分に割って
re62392.jpg

さくさく、旨いです!
re62393.jpg

かき揚げ丼、もよかってんけど・・・

そこそこ食べて、お腹もふくれてきました。
まーだ次があるんでご飯や麦きりは今回は見送りました・・・

店主の中村さん、もとは「虚無蕎望なかじん」というここも評判のお蕎麦屋さんしてはった。
何の因果か、ある日、そばアレルギーに!

えー、こんなことってあるんや・・・

お蕎麦屋は閉められ、奥さんがやられてた「小豆家うさぎ亭」というお店を手伝うカタチで、
お蕎麦屋さん時代から評判やったお料理を、うさぎ亭でも出されてた。

そして、今年お正月から、本格的な料理のお店に完全リニューアル、
炭火焼と天ぷらメインの割烹として新たにスタートされたとのこと。

なんかドラマチックやなあ~

寡黙に見える中村さん、案外気さくで話もしやすい。
奥さんと二人、ナイスコンビですやん。

re62398.jpg
ごちそうさんでした~

炭火と天ぷら 割烹 なかじん HP
京都市中京区高倉通六角上ル(西側)
075-257-2288
12:00~14:00入店、18:00~21:00入店
水曜休

炭火と天ぷら 割烹 なかじん



炭火と天ぷら 割烹なかじん (割烹・小料理 / 烏丸御池、烏丸、四条)
★★★★ 4.0



それでは・・・ 応援の後押しポッチ! よろしくです~
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2009/06/08 06:02 (Mon)

和食  |  京都 |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  記事編集  |  ▲PageTop
 | HOME |