FC2ブログ

101115 「赤垣屋」-5 京都・川端二条  昭和が香る、これぞ居酒屋!

わがブログ登場は5回め。

最初来てからはもー20年以上、25年くらい?
四半世紀というやつですなあ・・・
その間、年に1度くらいのペースやろか。
たまーに寄ってますねん。

ほんまもんの名居酒屋です。
佇まい、雰囲気、接客、味、と。
そのむちゃ高いレベルでの調和はまさに絶妙~


11月1日 訪問: (F200EXR撮)


京都、川端二条。
re20876.jpg
「赤垣屋」。 

この日、滋賀、草津でシゴトあり。
その後、京都は北区に行きまして、それからの訪問。

早めの時間、予約して行きました。
お連れは飲み友のN先輩。

うまくカウンター席に座れました。
予約してもカウンターは早いもん勝ち。

おでん鍋前の特等席♪
re20824.jpg
奥には伏見「名誉冠」の木樽が!

まずは瓶ビール
re20822.jpg
おつかれさまのカンパイ~

この日のお品書き。
re20826.jpg
re20827.jpg

では~
re20828.jpg
名物、しめさばから。
合わせ酢にひたひたなんが独特。

この色合い。
re20831.jpg
たまらん、旨い!

万願寺青とう
re20830.jpg
むちゃ辛いのには当たらず、セーフ!?

酢がき
re20832.jpg
そんな季節になりました~

もう熱燗やね♪
re20842.jpg
木樽の香りがたまりません・・・

おでん
re20837.jpg
年中やってます。どれも美味しい~

ええダシがしゅんだ
re20843.jpg
大根はまた格別!

京都らしい
re20845.jpg
茄子とにしん煮
しみじみと旨いです。。。


ここは客層もしぶいです。
年配の方が多いですが、みな紳士淑女。
re20875.jpg
たいがい長居してはります。
じっくり腰を落ち着けて飲んではる~
お客も店の味わいやね・・・


ぼくの好きな
re20850.jpg
やきとり、かわ。塩焼きで。

串に巻きつけるように焼いてあるねん。
re20852.jpg
表面カリッと香ばしく、中のアブラがじゅわっと美味しいです♪
たまりませ-ん!

お酒は進みまくり。
re20853.jpg
徳利がどんどん空になる、追加~
おでん鍋横でつけてくれる燗は絶妙な温度。
熱すぎず、ぬる過ぎず・・・

おでん、追加ね。
re20854.jpg
ねぎたっぷりがええでしょ?

ロールキャベツが旨いねん。
re20857.jpg
ええお味です~

かもロース
re20862.jpg
これもたいがい頼んでるなあ。

徳利は6本やったかな?
もっと飲んだ気がするけど。
ええカンジのほろ酔いがずーっと続いてました。

シメには
re20870.jpg
漬物盛合せ
美しい色合い~

あー美味しかった!
2時間とちょっと、「赤垣屋」堪能しましたわ。
これぞ居酒屋、相変わらずの名店!!


ごちそうさまでした♪


赤垣屋
京都市左京区孫橋町9 (川端二条下ル)
075-751-1416
17:00~23:00
休:日曜、日曜に続く祝日

前回の記録:
    100222 変わらぬ名居酒屋! 「赤垣屋」-4 京都・川端二条


powered by TomiryuMap

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2010/11/15 06:04 (Mon)

居酒屋・立ち呑み  |  京都 |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  記事編集  |  ▲PageTop
 | HOME |