FC2ブログ

110708 「飲み処 道」-18 堺東  旨い、また来る~ それでええやん!

新しいデジカメ、買いました。
キヤノンS95、ね。

前のメイン機、
フジF200EXRが急に不調になり・・・
背面の液晶モニタ、色が完全におかしくなってましてん。

そんなんで、
新しいキヤノン買いまして。

同時に
あかんフジをカメラのキタムラ、5年保証!使って修理出してましてん。
あんまり、期待せずに、ね~

そしたら!!
おお、液晶交換で、ほぼ完全復活で返ってきましたやーん♪
むっちゃウレシイ☆

キタムラ&フジフィルムに感謝!!!


6月18日 訪問:(F200EXR撮)


では、フジくん、復帰テスト??

北海道編、
二泊三日やのに、
ブログ延べ8日、12記事。。。
手間隙かかりました~

またエラ遅れですが。

季節変わらんうちに綴っとかな、ねー(汗


いつものガシ、堺東飲み!
瓶ビール、「一番搾り」。
こん時は、震災の影響でまだ赤星が入らんころやった・・・
re0054f.jpg
ここは?
「飲み処 道」やん。

土曜日やった。
re0057f.jpg

re0056f.jpg
食うもん、旨いねんで~♪

活よこわ刺し、350円。
re0059f.jpg
ベリーグー!!

織田さんとこの冷やっこ、150円。
re0062f.jpg
ガシにはいいお豆腐屋さんもあるねん!

鶏ももと春キャベツ焼き、300円。
re0069f.jpg
季節感がウレシイやーん!!
キャベツ柔らかい、甘い~

安いのに
食べもんのレベルは相当高いでぇー
あなどれませんよ~


久しぶりの、前のメインカメラ、F200EXR。
やっぱ、手になじんでるから使いやすいし♪

新しいキヤノンと、どっち使うか迷うやん・・・

よっしゃあ。
河岸変えて
テスト撮影?続けますか!!


フクちゃーん、
ごちそうさんでした☆


飲み処 道
堺市堺区北瓦町2-1-33
090-9592-4691
16:00~23:00(LO22:30)
日祝休

前回の記録:
   110622 「飲み処 道」-17 堺東  おニューのカメラで初撮影やん!!


powered by TomiryuMap

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2011/07/08 23:00 (Fri)

居酒屋・立ち呑み  |  堺東 |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集  |  ▲PageTop

110708 「おんじき庭本」 函館空港  北海道、ラストは塩ラーメンでシメ!

よーさん飲んで食った北海道。

札幌~函館。

二泊三日の最終日。
八雲ランチから、函館市内に戻り、
2社ほど取引先を廻って・・・

夕刻、
函館空港着。


6月16日 訪問:(S95撮)


そういえば、
今回ラーメンが少ないねん。

函館では食べてへんし~

思わず入ってしまいました。。。

空港ビル1階。
re1120c.jpg

re1121c.jpg
「おんじき庭本」
函館に何軒かお店があるらしい。

メニュー。
re1114cs.jpgre1115cs.jpg
※クリックで拡大~

その前に!!
re1117c.jpg
一人打ち上げ?の生ビール

re1118c.jpg
チャーシューの刻んだん、切り落とし的??
ちょこっとアテが付いてましたわ。

では、
函館ラーメン、800円をば。

いわゆる、塩ラーメンやね。
re1125c.jpg

あっさり系、
いたってフツー・・・

re1127c.jpg

re1126c.jpg

re1131c.jpg

特徴もないけど
まずいわけでもないかな・・・

しっかり
re1134c.jpg
完食&全汁!

では
大阪、関空へ向けて帰りまーす♪

北海道編、
おつきあいおおきにでした!!


おんじき庭本 函館空港店
函館市高松町511 函館空港内1F
0138-57-9100
08:00~19:00
無休


powered by TomiryuMap

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2011/07/08 06:17 (Fri)

ラーメン  |  函館 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop
 | HOME |