fc2ブログ

「ジャンボ釣船 つり吉 難波店」  ミナミ千日前~魚釣って呑んで食べて♪楽しめます! 190506

大阪 ミナミ千日前の一等地!
どでかいアミューズメントパーク?
魚釣って、食べて呑んでの、大バコ海鮮居酒屋☆

席数約200! 20種以上のサカナが泳ぐ大水槽!!
平成ラスト 4月24日 グランドオープン♪

開店早々 お披露目のレセプションにお誘いいただき
行って参りました~

わがグループで釣り上げた
re83703cg.jpg
新鮮 鯛! 
半身は活け姿造り 残りは天ぷら、で


4月26日 訪問:


目立つ!
re83652cg.jpg
「ジャンボ釣船 つり吉 難波店」

re83654cg.jpg
4月24日 グランドオープン♪
その3日め 夕刻から

どどんと
re83673cg.jpg
でっかい釣り船を模した 客席の周りは海!?

re83662cg.jpg
re83663cg.jpg
客席囲む 巨大水槽に 高級魚がいっぱい泳ぎまくってます~

re83669cg.jpg
1階メイン 地下もあります!

re83656cg.jpg
釣りメニュー

re83656cg2.jpg
名物・浜焼きメニュー
(一部です)

テーブルには
re83670cg.jpg
コンロとグリルがセットされ~

まずは
re83693cg.jpg
生ビール ほかでカンパーイ

re83691cg.jpg
re83697cg.jpg
まぐろお造り 3種盛り 1,480円
本まぐろ 中トロ 赤身 大トロ
しょっぱなからガツーンと旨い☆

一息ついたら
先にメインの
re83687cg.jpg
釣り体験

狙うは
re83685cg.jpg
トラフグ 1尾 7,000円

やった!?
re83756cg.jpg
実は 知り合いのグループの釣果。。。

こちらも狙ってたけど
フグの群れの中から飛び出して食いついたんは
re83688cg.jpg
コイツ♪

re83690cg.jpg
元気 新鮮な  2,840円~

好みで調理してもらえるから
(半身ずつ2種類の調理方法が選べる)
re83705cg.jpg
姿のお造り盛り (無料)

残りは
re83704cg.jpg
鯛の天ぷら (+300円)に~

さすが1尾まるごとボリュームあります!!

re83708cg.jpg
やっぱ白身の王さま ぷりぷり刺身、旨し~

re83707cg.jpg
あえて 鯛身の天ぷらにしてもろたけど、
これが思った以上に美味しい!

お酒もススム君~
re83718cg.jpg
角ハイボール

re83712cg.jpg
re83719cg.jpg
大海老旨塩焼き 420円/1尾
卓上でじっくり焼き上げる醍醐味~

re83722cg.jpg
ホタテ 540円 ハマグリ 640円 ホッキ貝 1,080円
3種の 貝浜焼き

re83728cg.jpg
ホイルごとぐつぐつ蒸し焼き

re83733cg.jpg
re83736cg.jpg
旨み濃厚、タマリマセン・・・

さあ
re83740cg.jpg
漁師鍋 1,980円/1人前

re83742cg.jpg
いわしのつみれ付き☆

re83746cg.jpg
しっかり煮込んだら

re83750cg.jpg
re83752cg.jpg
アツアツのうまうまあー

鍋の〆は
re83753cg.jpg
re83764cg.jpg
re83773cg.jpg
やっぱり、雑炊 380円
いろんな海鮮の旨みたっぷりの、鍋出汁がウマスギル!!!

釣り体験 楽しすぎ、
ほかの海鮮メニューもめちゃウマイ~

ほか串かつや居酒屋スピードメニューなども充実
呑み放題付けられるコースメニューもいろいろ!

使い勝手のいいNEW海鮮居酒屋☆
美味しかったあー


ごちそうさまでした!!


(G7X撮)


ジャンボ釣船 つり吉 難波店
大阪市中央区千日前2-9-7
050-5597-2974
11:00~23:00
定休なし



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
食べログ グルメブログランキング
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

KGB(関西グルメブロガーズ)に参加しています!

関西の著名ブロガーが結集。厳選した“ホントにいい店”が簡単に検索できます。

ジャンボ釣船 つり吉 難波店魚介・海鮮料理 / 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

夜総合点★★★★ 4.0


2019/05/06 21:51 (Mon)

居酒屋・立ち呑み  |  難波 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop
 | HOME |