FC2ブログ

131215  三つの顔、「太陽の塔」!! 万博公園

万博記念公園て、遠いねんなあ~
交通費も高い(汗

公園内に入るんは、
あの、1970年の「EXPO’70」当時以来??

なんと、43年ぶり!!


12月14日 訪問:


イベント、
「ラーメンEXPO 2013 in 万博公園」
前半に行ってきましてん。

ホームページ

その内容はまた後日・・・


ご紹介は
re12633x.jpg
「太陽の塔」

太陽の塔は、芸術家の岡本太郎がデザインし、
1970年に開催された日本万国博覧会のシンボルゾーンにテーマ展示館として、
母の塔・青春の塔・大屋根(長さ292m、幅108m、高さ約40m)とともにつくられました。

塔の頂部には金色に輝き未来を象徴する「黄金の顔」、現在を象徴する正面の「太陽の顔」、
過去を象徴する背面の「黒い太陽」という3つの顔を持っています。

構造は、鉄骨、鉄筋コンクリート造りで一部軽量化のため吹き付けのコンクリートが使われています。
また、内部は空洞になっており、博覧会当時は展示空間でしたが、現在は公開していません。

「太陽の塔」は過去・現在・未来を貫いて生成する万物のエネルギーの象徴であると同時に、
生命の中心、祭りの中心を示したもので、博覧会開催期間中、
テーマ館の来館者(約920万人)に多くの感動を与えました。


久しぶりに、しみじみ眺めました。

正面から
re12638x.jpg
黄金の顔、太陽の顔。

横から見上げるアングルで
re12639x.jpg
立体感、よーわかるわ。

裏から
re12677x.jpg
黒い太陽。
うーん、
これは知らんかったかも・・・


半世紀近い年月を越えた対面。
子供やったころ、
何を思いどんな気持ちで
この「太陽の塔」を見たんやろか。。。

ノスタルジ~な冬の青空。
寒風の吹く万博公園でした!


(X20撮)


万博公園
吹田市千里万博公園1-1
06-6877-3334


powered by TomiryuMap

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2013/12/15 09:40 (Sun)

写真  |  大阪府北部 |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  記事編集  |  ▲PageTop

Comment

同じく昨夜に行ってきました
黒い太陽を眺めながら、行列に並びましたよ~
寒すぎてラーメンどころやなかったですけどw
KEN吉 |  2013.12.15(日) 14:37 | URL |  【編集】

KEN吉さん、確かに・・・

さぶかったですよね~
ラーメン食べてるんは良かってんけど。
ビールで冷えました(笑
bluesboy |  2013.12.15(日) 15:32 | URL |  【編集】

先ほど行ってきましたが、1時間以上待つラーメンは寒くて諦めましたv-12
NN |  2013.12.15(日) 23:00 | URL |  【編集】

NNさん、おつかれ~

本日、前半最終日の日曜。

途中、いったんチケット販売も中止なったようで・・・
わざわざ出向いた友人も食べずにあきらめたらしいです(汗
bluesboy |  2013.12.15(日) 23:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://sibumi.blog.fc2.com/tb.php/2454-a6d0d414

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |