FC2ブログ

「えびすや 猫洞店」 名古屋  きしころ!?冷やしたぬき♪透ける、きしめん☆  190315

名古屋 食べ呑み 二日めランチに~

うどん仲間から聞いたお店!
名古屋市千種区猫洞
ねこどう?いえいえ読みは「ねこがほら」
にゃんこ好きにはなんかええ名前でしょー(笑)

地下鉄で本山駅からしばし歩きました☆

いただいたのはre80647cg.jpg
きしころ 冷やしたぬき!!
きしころ?って??何!!
その解説は下記に~


3月5日 訪問:


見ぃつけた♪
re80634cg.jpg
re80635cg.jpg
re80658cg.jpg
「えびすや 猫洞店」

特徴あるこのロゴマーク
re80643cg.jpg
湯呑みや七味入れ、楊枝差しにも入ってます☆

この「えびすや」さん
re80645cg.jpg
たくさんあるのねー(知らなんだ・・・)
栄店、が「総本家えびすや本店」になるらしい~

うどん、そば、きしめんに味噌煮込みもある
すべて自家製麺とか♪

そのメニュー
re80641cg.jpgre80642cg.jpg
3月上旬 まだ冬季限定のもありました~

そやのに
冷たいきしめん、できますか?と聞くワタシ!
できる、との答えで
食べたかった
re80646cg.jpg
冷やしたぬききしめん 800円
メニューにないヤツです、ハイ!!

きしころスタンプラリー
「愛知県めんるい組合」が2015年から実施の夏企画
お店は名古屋市内・名古屋近郊
直近の第4回 2018年は39店舗が参加されたとか!
参考:
    http://www.aichi-udonsoba.com/pdf/top/2018_kishikoro.pdf

このスタンプラリーにこのお店も参加されてて、その推奨メニューがコレ☆

ここでお勉強(引用ですが)
「きしころ」って何かわからないって?「きしめんの“ころ”」の 略称である。
なに?「ころ」が何なのか分からない?
「ころ」は、よく「冷やかけ」や「冷やしぶっかけ」などの冷たい麺にたとえられるが、実は正しくない。
中には、常温で提供する店もあるのだ。だから、「ころ」とは、しいていうなら「温かくない麺」ということになる。


ボク的には讃岐や大阪で言うひやかけうどん、と思ってたけど
冷しのぶっかけもころ、の仲間やねんなあ~

それを繊細で上品、薄くてひらたいきしめんで供するワケです!
これは食べてみんとね♪

そんなコトで
きしころ、いただきます!!

マジ!?
re80651cg.jpg
逆光に 透き通る~
薄々 きしめん

re80654cg.jpg
刻み海苔、天かす、ワカメ、ねぎ
シンプル具材に 
ぶっかけより薄くひやかけより濃い?
そんな独特な 冷や出汁!!
ええ味わいやあー☆

re80655cg.jpg
なめらかにして、コシもしっかり!
ワザありきしめんに感動♪

ああ あっちゅう間の
re80657cg.jpg
完食全汁~

さすが
麺文化 深くて伝統ある 名古屋地区!
うーんと唸る 絶品き・し・こ・ろ
ありがたーく堪能しました。。。


ごちそうさまあー!!


(G7X撮)


えびすや 猫洞店
名古屋市千種区猫洞通三丁目29番地
052-782-4187
11:30~14:30 17:00~20:30
水曜 第二・四 木曜 定休



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

えびすや 猫洞店そば(蕎麦) / 本山駅東山公園駅自由ケ丘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


2019/03/15 20:23 (Fri)

うどん・そば  |  愛知 |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集  |  ▲PageTop

Comment

こんにちは、お元気ですか。
いつも主人と楽しく拝見させていただいてます。

今回は日本の文化に感激です。小さな可愛い島国なのに、ところ変われば麺が違ってくるのですね。名古屋の伝統のきしめんは芸術にみえます。
楽しく見させていただきました。
リサ |  2019.03.16(土) 04:18 | URL |  【編集】

ありがとうございます♪

名古屋も麺文化深いトコロです!
われら関西 大阪も負けそな逸品揃い!!
日本、ニッポン、楽しいですね~
bluesboy |  2019.03.18(月) 23:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://sibumi.blog.fc2.com/tb.php/4981-99546ca3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |