FC2ブログ

「十割蕎麦 玄盛」-2 北新地  刺身盛り、地鶏もも焼きもウマイ!地酒もススム~  201104

北新地、十割蕎麦のお店、粋なアテと蕎麦で呑み使い~
日本酒、地酒もススム君☆

〆の蕎麦は
re33077cg.jpg
温のかす蕎麦
油かすタップリ♪


10月28日 訪問:


曽根崎1丁目
国道2号線沿いビル 1階から4階まで
re33001cg.jpg
re33002cg.jpg
「十割蕎麦 玄盛」

2階へ・・・
re33072cg.jpg
re33007cg.jpg
窓際 端のカウンター席 落ち着く~

まずは
re33012cg.jpg
お連れさんとアサヒ生ビールで乾杯から 550円
粋な銅のタンブラーで口当たりがええやん☆

先にアテ 即つまみ
re33023cg.jpg
re33027cg.jpg
蕎麦がき 380円
麺でない蕎麦から味わいます♪

珍味 一品
re33031cg.jpg
re33046cg.jpg
ホタルイカ沖漬け 480円
濃厚なワタの旨みに醤油味がナイスなマッチング☆

これは日本酒、地酒やなと
re33036cg.jpg
五橋 純米吟醸 1合 850円
山口県岩国市 酒井酒造
合うわあー!

オススメ 数量限定
re33034cg.jpg
市場直送
刺し身盛り合わせ 1,680円

ぷりぷり
re33043cg.jpg
立派なボタン海老
あまーい♪

本マグロ
re33047cg.jpg
トロと赤身コンビ
ええ組み合わせ!

ほか白身はヒラメ、エンガワ付き
全て鮮度抜群でめちゃ美味しかった☆

焼きもの
re33041cg.jpg
re33056cg.jpg
京赤地鶏もも焼き 980円
皮めがほどよく焼き入って、パリパリ食感
キメの細かい肉質じゅわっと旨いね!

やっぱり地酒と
re33060cg.jpg
酔鯨 特別純米 2合 650円×2
高知県高知市 酔鯨酒造

揚げもの
re33063cg.jpg
re33067cg.jpg
桜海老と貝柱のかき揚げ 680円
サックリ揚がって軽い~

地酒に合うアテ 追加は
re33069cg.jpg
re33071cg.jpg
イカの塩辛 380円
定番、好きなヤツ
ええ味になじんで仕上がってます♪

ではでは
〆の十割蕎麦
re33076cg.jpg
温かい方で
かす蕎麦 1,250円

re33081cg.jpg
鰹と昆布の白だしに特製本返しを合わせた旨みの出汁、
合わせる
つなぎ一切なしの十割蕎麦の風味と食感がタマリマセン☆

re33084cg.jpg
厚みのある上質油かすが驚くほどたっぷり入って
その味わい、いっそう増し増し~

re33091cg.jpg
完食全汁ー

呑みの〆に汁蕎麦、美味しかったあ!!


粋な呑みナイト
ええ時間でした♪


ごちそうさま!


参考:
re33024cg.jpg
re33019cg.jpg
re33018cg.jpg
メニューの一部です


(G7X撮)


十割蕎麦 玄盛(げんせい)
大阪市北区曽根崎新地1-10-6 北新地シリウスビル 1~4F
06-6485-8810
月~金 11:30~14:00 17:00~翌朝5:00
土日祝 11:30~22:00
不定休

前回の記録:
    「十割蕎麦 玄盛」 北新地  石挽き蕎麦居酒屋でいろいろと~呑み使いOK!!  190730
    https://sibumi.blog.fc2.com/blog-entry-5120.html



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
食べログ グルメブログランキング
  
  にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ     ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

KGB(関西グルメブロガーズ)に参加しています!

関西の著名ブロガーが結集。厳選した“ホントにいい店”が簡単に検索できます。

十割蕎麦 玄盛そば(蕎麦) / 北新地駅西梅田駅東梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8



2020/11/04 22:25 (Wed)

うどん・そば  |  梅田・堂島 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://sibumi.blog.fc2.com/tb.php/5562-eb19dfec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |